スノーシューツアーのジャグスポーツ!|ブログ記事エントリーアーカイブ

JugSports!snowshoe

ガイドと行くスノーシューパークみなかみツアー

トップページ > ブログ記事エントリーアーカイブ

スノーシュー ツアー

スノーシューの
予約詳細

スノーシューのこだわり

スノーシューリンク集

大幽洞窟スノーシューの取材

大幽洞窟コースの氷筍の共同通信社さんの取材。
今回の取材模様は、47newsの山ガール!(http://www.47news.jp/culture/yamagirl/)や全国地方新聞社へ1月21日(金)に配信されますので、ぜひご覧ください。

今回のツアーは、タレントの古瀬絵里さん(http://ameblo.jp/furuseeri/)とご一緒。
フランクなかんじでおしゃべりしながらの楽しいツアーでした。古瀬さんはさすがに山形出身!はじめてのスノーシューもぜんぜんオッケー牧場!
僕は一発でファンになりましたー
古瀬さんのマネージャーさんも一緒に参加されていましたが、マネージャーさんが一番楽しんでたような(笑)
「仕事1割、遊び9割!!」みたいなこと言ってました~!
でも、ちゃんと現場を仕切り、楽しみながらもきっちり仕事していました。さすがっす!

氷筍や洞窟内にできた氷の芸術は、写真の被写体として、GOOD!
良い写真がたくさん撮れたんではないでしょうか?
20110114-1.jpg冬にできる洞窟内の氷の生成物は、洞窟にできる本物の鍾乳石の生成物に近い。
本物の鍾乳石ができるのに何百年とかかる行程を、氷ではほんの1か月くらいでできてしまう。
氷筍は石筍。氷柱はつらら石。天井につく雪の結晶は珊瑚状鍾乳石。
今回はめずらしく、氷でできたリムストーンプールを撮影できた。
20110114-2.jpg
僕が撮った写真です。
写真にカーソルを合わせてクリックすると、大きい画像を観ることができますよ!
ケイビングツアーをグリーンシーズンにやっている僕らは、洞窟に関しては、ちょっと詳しい(笑)

追記
今回の取材記事は、インターネットには必ず載りますが、各地方新聞に載るかどうかはわかりません。
今回の記事は、一応、各地方新聞社へ配信されるようです。記事になるかどうかは、各新聞社の判断。
僕の故郷は、鹿児島。鹿児島の新聞といえば、南日本新聞。
取材にいらした記者さんに、『鹿児島出身のガイド』をアピールしました~(笑)
載せてくれー、南日本新聞!
96歳の祖母が喜ぶったい!

« スノーシューあるある| ホームページTOPへ |ブログのネタにスノーシューをどうぞ! »

スノーシュー
予約・問合せ

ジャグスポーツ!

関連ツアーサイト

スノーシュー
ツアー会社

ジャグスポーツ!
〒379-1725
群馬県利根郡
みなかみ町綱子145-1
TEL:0278-72-3372
電話受付 8:00~22:00
fun@jugsports.com