スノーシューツアー日記: 2010年1月アーカイブ

100124pm.jpg

マーシャ&アズー!

ご参加いただき、毎度ありがとうございます!

ジャグスポーツは、リピーターのみなさんと、リピーターさんの口コミのおかげで成り立っています。

ありがとうございます!

午前中はややガスが出て、見えなかった谷川連峰の稜線も午後から見えてきました~

さすが、自称晴れ女だけありますね。

僕がアウトドアイベントやるときは「ここぞ!」というときに連絡しますから、そのときは晴れ間と一緒にいらしてくださいね~

アルバイト代+交通費でますからー(笑)

宿の囲炉裏料理と温泉はどうでした?

何回も入浴して、ちゃんと元はとりましたか?

またお待ちしております!

ありがとうございました!

横浜反町からお越しのダイビングショップ『ダイブカラーズ』のみなさん!

いつもご参加ありがとうございます!

みなさんがいらっしゃるとき、いつも僕はイケイケゴーゴーなかんじでガイドしてますけど、僕の根はビビリなんで。。。

今度僕がみなさんのダイビングツアーにでかけたときは、やさしくしてねん(笑)

ツアー写真のCDを本日送ります。

それをみて、また楽しんでくださいね~

ありがとうございました!

100120.jpg
晴れてパウダーのスノーシュー日和。
本日の参加者さんは、全国各地のスノーシューフィールドにでかけているご夫婦さん。
タブススノーシューのカタログの関東から日帰りいけるところには、ほとんど出かけています。
いろんなガイドさんと歩いてようです。
僕はちょっと、緊張~
僕は何点だったでしょうか?
参加コメントメール、ありがとうございます。
及第点は取れたようです(笑)
ありがとうございます!
谷川岳山頂スノーシューお待ちしております。
アルペン気分を味わえて、僕が一番ガイドらしいと参加者に評判(?)のコースです!(^―^) 

0117.gif
天候は曇りがちの今日は、そのぶん気温が低くパウダーのさらさらスノーでした。
ふかふかパウダーをいただいちゃいました!

一昨日くらいの積雪で、雨呼山山頂の鳥居は埋まってました。
後ろからみれば、赤いベンチでその上に座ってしまいそうです。

札幌のスキー場の元パトロールさん。
転勤で東京にいらしたとのことです。
水上でも仕事ありまっせ~
ご希望の際は、ジャグスポーツ派遣会社にご連絡を!(笑)

0116.gif
大幽コースにレッツラゴー!
雪、深すぎです!
僕たちを、深ラッセルが待っていました~
気合だ~、根性だ~! 
目的地に通常より1時間半遅れで、無事到着。
今日のラッセルは、谷川岳に登るより疲れましたね~

帰りはお約束の深雪パウダーへ、ダイビング!
飛べる人は飛ぶし、飛べなかった人はデュクシッ。。。

夜お風呂に入るときに気付きましたが、ラッセルのおかげで、僕のお尻がキュッと上がっていましたよ(笑) みなさんはどうでした?
ラッセルの成果がこんなところにでていましたよ~

0111-1.gif
昨日とはうってかわり、一の倉沢は朝から晴天。
ツアー中、ずっと谷川岳の岩壁群を望めました。
参加者は民さんとダンさん。ダンさんは体格がよく、風貌が僕よりガイドに見える(笑)
僕も男の貫禄をつけたいものです。
民さん、ヤマレコへの写真アップありがとうございます。
これでジャグスポーツのスノーシューツアーも忙しくなりまっせ!

0110.gif
一の倉沢が見えないかもですが、パウダーの一の倉沢に突撃してきました。
男30代のみなさんが、ソリをもって雪を駆け回る姿は、まさに童心にかえるの図。
僕も30代後半。
いつまでも男は童心の気持ちをもっているものです。

一の倉沢の岩壁が見えなかったことは残念ですが、『晴れていたら』の写真を翌日のブログに載せてあります。
ツアー当日は心の目で見えた~!とのことでしたが、参考までにご鑑賞くださいね(笑)

ツアーご参加ありがとうございました!他の写真や動画も、いいのを撮らせてもらえたんで、ちょいちょい使わせてもらいますね~。これで、みんなはスノーシュー業界の有名人だ!

0002.gif

パウダーなら飛びます!

氷柱の男の子のお兄ちゃん。

さすが陸上部、いいジャンプを見せてくれます。基礎が違う!

ネイチャートークもいいけど、アクティブに雪で遊ぶがうちのスノーシューツアー。

吹き溜まりを見つけては、飛ぶ。マッシュルームのような台を見つけては、飛ぶ。今シーズンもアクティブにいきましょう~

今日参加された力くん・大くん、「ほうの木」って、地元のおじいちゃんたちは何て言うか覚えてる?

答えは、チャンバラの木! 子供たちがチャンバラするのに使ってた木だからだって。

ごめん! そういえば、ツアーのとき、言ってなかったね~(笑)

0001.gif

スノーシューリピーターのファミリーさん。

今年もありがとうございます!

氷柱は人気ありますね。

岩下にはえていた氷柱を、この男の子の場合、この氷柱を大事に持って帰りましたからね~。

その後が気になります(笑)

大人だったら、ロックですかね~(笑×2)

激流ラフティングのときもお待ちしております!

ガイド指名料無料ですよー(笑×3)

このアーカイブについて

このページには、2010年1月以降に書かれたブログ記事のうちスノーシューツアー日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはスノーシューツアー日記: 2009年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

スノーシューツアー日記: 2010年1月: 月別アーカイブ

Powered by Movable Type 4.01