スノーシューツアー ジャグスポーツ! スノーシューの選び方(2)

JugSports!rafting

ガイドと行くスノーシューパークみなかみツアー

トップページ >スノーシューの選び方(2)

スノーシュー ツアー

スノーシューレンタル

スノーシューの予約詳細

スノーシューのこだわり

スノーシューリンク集

スノーシューの選び方(2)

スノーシューのサイズ ドット スノーシューのサイズ
 【クランポンの大小】 クランポンとはスノーシューの裏についている爪のことです。
スノーシューにはクランポンが装備されており、斜面を登りやすくなっています。
クランポンにも種類があり、冬山用・雪原用とあります。バイパーピトンクランポンに代表される爪の大きなクランポンは急勾配、 締まった雪道などで最大限のホールドを発揮します。
 リクレーショナルクランポンに代表される爪の小さなクランポンは、平らな雪道やなだらかな雪原などに適しており爪が短いので、 つまづいたり引っ掛かりを軽減させています。
その他にもバイパー・リクレーショナルの中間タイプに、タロンピトンクランポン・シュアトラッククランポンなどがあります。
アウトドアでは小さな差が大きな快適を生み出します。 ジャグスポーツのスノーシューツアーでは、コース状況(新雪orアイス)や午後からの天候までも考慮し、 お客様には当日のコース状況にあったスノーシューをレンタルしています。
ドット スノーシューとは   ドット スノーシューとかんじきの違い   ドット サイズ   ドット ビンディング   ドット ブーツの履き方   ドット クランポン(爪)   ドット ストラップ

スノーシュー
予約・問合せ

ジャグスポーツ!

関連ツアーサイト

スノーシュー
ツアー会社

ジャグスポーツ!
〒379-1725
群馬県利根郡
みなかみ町綱子145-1
TEL:0278-72-3372
電話受付 8:00〜22:00
fun@jugsports.com